Contents

心斎橋店

 

店舗情報

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-10 プレリー心斎橋ビル 6F
電話番号: 06-4963-8555
営業時間:11:00-20:00
駐車場:ありません
定休日:年末年始
ジェイエステにWEB予約する!

 

周辺情報

駅からすぐの場所に心斎橋店はあるのであまり周りは寄らないような位置ですが、施術後に一息つくときなどにカフェがあると便利なので周辺のカフェをまとめてみました。

店名 住所

ジルスチュアート カフェ

大阪市中央区西心斎橋1-1-10

里山 心斎橋店

大阪市中央区西心斎橋1-2-4アーバンビル1F

Garden bar and coffee

大阪市中央区西心斎橋1-10-1

ししふぉん堂

大阪市中央区西心斎橋1-10-1

心斎橋焙煎所

大阪市 中央区西心斎橋1-10-1

 

行き方と地図

ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
心斎橋駅より徒歩1分。クリスタ長堀南14番出口から出て1FにBOSEがあるガラス張りのビル、プレリー心斎橋ビル6Fにあります。

 

ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
駅から写真の場所へ出て下さい。そしたら写真の道をまっすぐ渡ってください。
ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
駅をでたら写真の所まで渡ってきます。渡ったら写真中央の道へ入ってください。
ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
渡ったらすぐの十字路を矢印の方向へ曲がります。
ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
曲がったらすぐ左手にあるビルがプレリー心斎橋ビルです。
ジェイエステティック大阪市中央区西心斎橋の脱毛サロン
実は表のBOSEというビルがプレリー心斎橋ビルと同じです。

 

ジェイエステティックの脱毛方法

ジェイエステティックの脱毛方法は「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」というものを使って脱毛施術をしてくれます。一般的な脱毛の施術方法はIPL脱毛とS・S・C脱毛の2種類が多いと思います。

 

ジェイエステティックの脱毛方法とどこが違うのかわかりにくいと思いますので、それぞれの特徴をまとめてみましょう。

IPL脱毛

インテンス・パルス・ライト脱毛の略称です。
【方法・効果】
黒色のメラニン色素に反応するもので、熱によって毛根を破壊して脱毛効果を得るものです。少し痛みがありますけど、その分しっかりした脱毛効果があって、終わった後はジェルでクールダウンしてくれます。

 

日本で最初に使われた脱毛の方法でレーザー脱毛よりは出力は低いので火傷の心配はいりませんが、その分永久脱毛するだけの出力は出ません。

S・S・C脱毛

スムース・スキン・コントロール脱毛の略称です。
【方法・効果】
通常の光脱毛と違い、まず脱毛したい箇所へジェルを塗って、その上から光を当てて脱毛施術をしていきます。IPL脱毛との大きな違いはこの方法は毛の毛根は焼かずに抑毛ジェルを使い、光を当てることで皮膚の中へ浸透させていく方法であることです。

 

こちらはジェルを使う分、痛みがほとんどありませんし、効果もIPL脱毛とそこまで変わりません。

冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛

【方法・効果】
上の方法の内この脱毛方法に近いのはIPL脱毛の方ですが、機械に冷却ヘッドを使用してるので脱毛した箇所をすぐ冷やすことができます。その為、ジェルを最後に使う必要がほとんどありません。そして、施術してすぐに冷却ヘッドで冷却されるので痛みもほぼありません。効果に関してはIPL脱毛とほとんど同じ効果を出すことができます。

 

もう一つIPL脱毛との違いは連射システムであること。このことで施術時間の大幅な短縮をすることができて、1パーツ3〜5分程度で終わります。

こう見てると、ジェイエステティックの脱毛方法はIPL脱毛に近い感じもしますが少し違い、S・S・C脱毛とも少し違う独自の物だということがわかります。IPL脱毛で必要な施術後のジェルがほとんど必要なくなり、さらにS・S・C脱毛で必要な最初にジェルを塗るのも必要はない。両方の良い所だけを取ったような機械ですかね。

 

結局どの方法がいいのか

冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛はジェイエステティックのみの脱毛方法なのでこの方法で脱毛したいと思うとジェイエステティックに通うしかありません。ただ、どの方法がいいのかとなると、それぞれにやり方は違うので一番自分に合った方法がいいと思います。コストパフォーマンスでいえばジェイエステティックの方法はジェルを使わず、尚且つ痛みが少ないので良いと思います。

 

ジェイエステティックのメリット・デメリット

脱毛サロンはそれぞれいい部分と悪い部分の意見がわかれますよね。私はここがいいと思ったって人がいれば、そこは微妙だったって人がいたりするものです。なので私が考えるジェイエステティックのメリットデメリットを書いていこうと思います。

 

メリット
予約がとりやすい

脱毛サロンに通っててなかなか予約が取れないってことありますよね。何か月も待ってる間に前に脱毛した所から毛が生えてきてしまったってことあると思います。希望通りに予約ができないと時期をずらさないといけないので、定期的に通うのが難しくなります。

 

でも、ジェイエステティックでは予約のとりやすさが売りになりました。それは、最新の脱毛マシンを使うことでお客さん一人にかかる時間を大幅に減らせるので1日に受けられる人数が増やせるようになったんです。ジェイエステで施術するのにかかる時間は約60分です。

 

無料体験

ジェイエステティックに限らず、どこでも脱毛体験はできますが、ジェイエステティックは1ショット分無料でお試し体験をやってくれます。肌の状態にもよりますけど、肌に合わずに荒れてしまう事が絶対ないとは言えないので試せるのはありがたいですよね。サロンによっては体験をさせてもらえなくて、高い施術料を払って初めて脱毛してくれるような場所もあります。

 

そこで実際受けてみたら脱毛機械が合わなかったのか肌荒れして真っ赤になってしまったって人もいるかもしれません。そんな事がないように無料で20ヵ所の内1ヵ所を選んで体験できるようになってるんです。このことで試してみて肌に異常が現れないかを試すんです。そこで問題がなければそのまま契約する事もできます。元々肌が弱いけど、ムダ毛は気になるって人は是非試してみるといいと思います。

 

デメリット
多少勧誘がある

最近は勧誘は一切しませんっていう脱毛サロンが多いですが、口コミをみてると商品の勧誘等を受けた事があるって人を見かけます。そもそも全く勧誘されないにしてもやはりプランの説明やおすすめはどのサロンも多少はあるので多少あるかもって思っておいた方がいいかもしれないですね。

 

そういう勧誘さえも一切要らないって人にはちょっと不向きかもしれないです。

 

最初からの全身脱毛は少し不向き

ジェイエステティックにも全身脱毛コースはあります。ただし、全身まるごとではなく、選んで施術してくれるようなシステムなので、最初から全身を脱毛してもらいたい人には向かないです。ジェイエステティックができる全身のパーツは32ヵ所ですが、これだけの箇所をまとめて脱毛する事はできません。言い換えれば全身まるごと脱毛はできないって考えていいと思います。

 

その為他のサロンができる全身脱毛とは少し意味が違ってきます。全身から選んで脱毛できるって意味で考えるといいと思います。過去に脱毛をして終わってる箇所もあるのに他のサロンだと全身脱毛に終わった箇所も含まれちゃって無駄な気がしたりするかもしれません。そんな人には向いてる方法だと思います。

Contents